お知らせあぶロマからのお知らせ

「2018あぶロマツアー!冬!〜までいいいたて 厳冬のきこり〜」開催しました。

解散の時の写真です。先に帰られた方、ごめんなさい。

 

 

2018年2月3日〜4日、飯舘村の宿泊体験館「きこり」にて、1泊2日のあぶロマツアーを開催しました。

今回は、たくさんのご応募の中から、先着の19名様にご参加いただき、和やかに楽しい二日間を過ごしました。
ツアーのメニューは、厳冬のなかの外仕事、外歩き、夜作業、早朝作業ありの盛りだくさん。みなさまよく覚悟しておいでくださいました。

ポイントその1は、凍み物作り。
この日は、ほかほかのお天気で、日が落ちてもなお、凍る温度になりません。大根と餅を干すのは、夜の星空観測の後の夜仕事、豆腐は翌朝の凍結を待って、朝日が上がる前に編んで干す早朝仕事となりました。
-12℃の澄んだ空気に震えながら、みなさんがんばりました。出来上がるまでしばらくお待ちくださいね。

凍み豆腐用のお豆腐はしっかり締まってとっても固いんです

星空観測の後に餅と大根を干しました

朝日が昇る前は、一番気温の低い時間。-12℃!

みんなで作るメニューです

煮しめを作っています。料理は味見が肝心

凍み餅を焼いています。もちろん、ふつうのフライパンで焼けます

じゅうねんたれは、すり鉢をおさえる人とのコンビネーションが大事

おやきを作っています

こんなにたくさんの人参。うさぎだって見たことないはず

おいしくできたフキ炒り。先生の塩抜き加減も絶妙でした

みんなでつくってみんなで食べる 郷土料理、会場は大家族のようでした。

みんなで作った郷土料理、いただきま〜す!

ポイントその2は、森の散策と天文講座&星空観測。
雪原にきらめく朝日をおがみながらの清々しいこと。森の案内人高野さんと、うさぎの足跡をみつけたり、山のお話しを聞いたり、冬を楽しみました。
お馴染の寺薗先生の天文講座は、夜の部は星空のお話から、ほんもの星空をみて感激。朝の部は、月探査最先端の熱いお話にわくわく、でした。毎度ながら、空の見方が変わります。

寺薗先生の熱いお話。わかりやすい!と好評です。

すてきな日の出が見れました!

葉っぱについた結晶がきれい

凍った沼の上に人がいます

その3は、木工体験。
森の案内人高野先生に教えていただきながら、小枝や木の実を使って、タヌキや妖精?を作りました。若者から大人まで、みんな真剣に工作にはまりました。想像以上に楽しい時間でした。

みなさん、夢中です

木工「タヌキ」と寺薗先生の「月の話」

こんなかわいいのもできました。

厳冬のきこり満喫の2日間、ご参加いただきましたみなさま、ほんとうにありがとうございました!
あぶロマでまたお会いしましょう!!