春と夏の郷土料理つくり

 2度の大雪の狭間の2月13日に、二本松市の男女共生センターで、外の風景とはミスマッチながら、あぶロマは春夏先取りで『春と夏の郷土料理つくりと試食会』を開きました。

 ふきのとう、たらの芽、セリ、シソの葉など、待ちこがれる春からの香りが心を軽くします。
 会場となった男女共生センターにご来館されていた方々に試食に参加していただき、春夏の郷土料理を楽しんでいただきました。偶然にもお婆ちゃんのお家があぶロマ地域だった方もいらして、思い出話なども飛び出し、懐かしんでたべていただきました。


お料理は、全部で11品。春と夏の香り、いっぱいです。

◉春の郷土料理◉

左:柏餅  右:凍み餅焼き


左:凍み大根の煮物  右:春の天ぷら


左:春ののり巻き  右:ふきのとう味噌


左:セリのかき卵汁  右:あさつきの酢みそたれ

◉夏の郷土料理◉

左:シソジュースとヤマオトコジュース  右:キュウリの佃煮


左:からし味噌のシソの葉巻